結婚相談所に糖炉sくいている方の年齢とは

結婚したい時期というものは人それぞれになります。そこで注目したいのが、結婚相談所に登録している方の年齢層です。


5
自分の年代が多い年齢層であるのかということも考えておくと良いでしょう。異性の年齢層とマッチングしていれば、結婚できる可能性が高くなります。基本的に同年代と結婚される方が多いので、年齢層は事前にチェックしましょう。

男性の年齢層

30代中心
男性で結婚相談所に登録している方ですが、基本的に30代が中心となります。20代が少ないというものが特徴になります。

40代前半もある程度数多く登録している方がいます。40台前半の方は、バツイチなど再婚希望者になります。男性のお腹には再婚希望者がかなりいますので、そういったところも年齢層に出てきています。

女性の年齢層

女性で結婚相談所に登録している方ですが、20代後半から多くいなるのが特徴です。そして男性と同じように30代も比較的多いです。

女性の最大の特徴は、男性よりも結婚の意識が早くやってくるということです。子供の件もありますので、なるべく早く結婚をしたいと思うわけです。20代後半の登録者が多い秘密にはそういった部分もあります。

地域的な年齢層

実は、地域的にも大きな違いが存在しています。結婚相談所は全国的に展開しているところが多いのですが、地域によって登録している方の年齢に大きな違いがあります。

まず都会ですが、比較的高年齢層になります。やはり30代が中心となります。晩婚化の影響が出ていると判断できます。

一方で、地方の登録者を見ると20代が比較的多い事に気づきます。地方の場合は、なるべく早く結婚はするものという考え方が残っていると考えられます。ですので、思った以上に男女ともに20代が多いという傾向があります。

男女の年齢層というものも確認しなければいけませんが、最後に紹介をした地域的な結婚相談所の年齢層という部分も注目すべきです。自分の住んでいる地域の結婚相談所に登録している方の年齢層はかなり重要になるからです。